話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

アイマスの雑誌を手に入れる

アイドルマスターを専門にした雑誌も発売されています。

ソフトバンククリエイティブが発売されていた、
アイドルマスターの雑誌なのですけれども、
こちらはゲーマガなども発売している会社で有名です。

週刊ペースで4号まで発売される形になったこの雑誌は、
アイマスへの情熱も豊かに発売されました。

まず第1号では、春香さん、雪歩さん、そして律子さんの、
書き下ろしイラストが掲載されました。
マウスパットなどの付録も充実しています。

第2号では、千早さん、あずささん、そして亜美さん真美さんが登場。
書き下ろしイラストや、またもマウスパットが付録で付きました。

第3号では、やよいさん、伊織さん、そして真さんが特集され、
書き下ろしイラストが掲載されました。

そして、第4号ではいよいよLiveForYouが登場する直前で、
新アイドルの美希さんを中心にした姿で登場。
こちらが最終号になるのでした。

その他、アイドルマスター書籍ではアンソロジーコミックも多く登場しています。

これらのアンソロジーコミックは特にアーケードゲーム稼働直後から登場。

今は本屋さんではあまり見かけませんけれども、
古本販売店にてその姿を見る事があるでしょう。


RSS2.0