話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

カタログ創刊号は記念のアイテム

アイドルマスターXBOX360版のカタログ第一弾からは、
個性的ながらもアイドルマスターXBOX360版を象徴するかのような、
アイドルマスターらしい衣装が充実しました。

アイドルマスターXBOX360版のジャケット写真では、
アイドル達はXBOX360の機種を意識した衣装を着ていますが、
これはカタログ創刊号にて無料で手に入れることができるものです。

「キングオブパール360」というのですが、
シンプルながらもインパクトの大きなアイテム。
アイドルマスターXBOX360を購入したのでしたら是非手に入れたいですね。

その他色違いの「ナイトアンドデイAMCG」という衣装もあり、
こちらも無料で手に入ります。
こちらはアーケードゲーム版のイメージイラストの衣装となっています。

有料の衣装としては、キュート&ガール系で、
和風テイストの「ジャパニーズウェーブ」。
クール&セクシー系でひょう柄の「レオパルドゴールド」。

更には、コスミック&ファニー系衣装の「ドットユニヴァース」があります。

システム系のダウンロードコンテンツには、
アイドルマスターのキャラクターをXBOX360のダッシュボードに導入できる、
「全アイドルテーマ」があります。

そして、アイドル達からの大切なメールアドレス配信をしてもらえる、

メールアドレスも、カタログから購入することになるのです。


RSS2.0