話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

カタログ7号・8号はセーラー服

カタログの第7号で登場したエクステンド衣装は、
「サマーデイズスクール」になります。

「サマーデイズスクール」とはその名が示している通り、
まさしく夏服のセーラー服なのです。

オーソドックスなセーラーとルーズソックスと言うのは、
非常にシンプルですが、こういった衣装を好む、
マニアックなプロデューサーも多いのだそうです。

このサマーデイズスクールを始め、
カタログ7号には夏服のような衣装が充実しました。

「ルーズウォーマー」は夏服とは言い切れませんけれども、
夏服にはぴったりの衣装となっています。

夏服らしい姿の一つとして、
「ウキウキうきわ」といううきわも付いてきます。

これは体にもぴったりの衣装となっていて、
特に前回のカタログで登場した水着とぴったりな衣装でしょう。

ただ、ちょっとマニアックな衣装となっているために、
中には好まないというプロデューサーもいるとか。

セーラー服で歌って踊るという姿も個性的ですが、
もう少しカタログを見ていきましょう。

カタログ8号で登場したものは、何と「チャイナドレス」です。
キャラクターごとに異なる色を持つこの衣装は、

特に個性的なものとなっているのです。

是非キャラクターごとに全色を試してみてください。


RSS2.0