話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

カタログ3号はちょっと危険

アイドルマスターのカタログの第3号は、
少し危険な姿になることができる衣装をダウンロードできます。

少しフェティッシュなデザインのアイテムが多く、
どことなく見ている方も恥ずかしいでしょう。


それもそのはず、高価なエクステンド衣装の一つ、
「エクササイズウェア」はちょっと古風な体操服になっています。
上下セットでお届けしてくれる、フェティッシュなアイテムですよ。

衣装の方はと言うと、従来のものと同一のデザインの、
色違いの衣装が届きます。

まず、キュート&ガーリー系の衣装は、
シックなブラウンと、チェックの柄が印象的で、
これは「ベージュハイチェック」です。

さらに、クール&セクシー系の衣装は鱗柄が印象的、
ニシキヘビ模様が特徴的なものとなっています。
これは「ホワイトスケイル」という衣装です。

そして、コスミックファニー系衣装では、氷をイメージした、
冷たく輝く衣装となっています。
「フォーエヴァープルート」という衣装ですよ。

カタログ第2号に登場するアクセサリーは多彩な姿を見せますが、
ドリラーヘルメット、ドリルアームなど、
激しくビジュアルをアピールするかのようなアイテムばかりです。


RSS2.0