話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

表現力レッスンは動体視力

レッスンの中でも特にビジュアル能力を
伸ばすことができるものとして、
表現力レッスンと言われるレッスンがあります。

このレッスンでは、アイドル達は自分が演じる歌の"表情"、
演じ方などを表現できるようになり、
ビジュアル能力を向上させるということになります。

あなたがすべきことは、
XBOX360の方向スティックを使って、
表現の表情アイコンを追いかけるというミニゲームです。

表情アイコンは、他のレッスンと同じように4タイプのものがあり、
正しいものを選んで追いかけていく必要があります。

慣れていたり、登場する表情アイコンが狙いやすい位置にあれば、
このレッスンは比較的簡単に行うことができるでしょう。

ただ、表情アイコンの設置の仕方が複雑だった場合は、
とたんにこのレッスンは難しいものになってしまったりします。

まずは表情アイコンを追いかける操作に、
慣れる必要があるレッスンだと言えます。

特にビジュアル能力だけ集中して成長するレッスンです。

たとえ他の能力に比べてビジュアル能力が低くても、
このレッスンを2~3回もこなせば、
あなたのプロデュースするアイドルのビジュアル能力の不安は解消するでしょう。


RSS2.0