話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

ポーズレッスンは記憶力

「ボーカルレッスン」ばかりしていても、
「ボーカル」能力だけがどんどん高まってしまうので、
必ず色々なレッスンを適度に行うようにしましょう。

次はダンス能力とビジュアル能力が上昇するレッスン、
「ポーズレッスン」を紹介します。

「ポーズレッスン」はアイドル達がカメラに向かって、
ポーズをしていくというレッスンです。

やり方としましては、
カメラは全部で4方向あり、
これはXBOX360のコントローラの色と一致しています。

まずリハーサルという形で、
アイドルがポーズを向けるカメラの方向が示されますので、
あなたはこれを覚えます。

そして次が本番になり、
あなたは提示される番号のカメラと、
対応するボタンを押していく形になります。

ボタンを押す速さが速ければ速いほどよく、
正解率も高い方がレッスンとしては良いレッスンになります。

この「ポーズレッスン」は何よりも、
"記憶力"が試されるレッスンだと言えるでしょう。

「ポーズレッスン」を行うことにより、
「ダンス」と「ビジュアル」の能力がそれぞれ上昇します。

この能力に不安を感じているのでしたら、
積極的にレッスンをしましょう。

リハーサルのカメラの方向はメモを取ってから本番に移る。
というテクニックも使えますよ。


RSS2.0