話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

大型ライブへの出演へ

あなた達は、本当に無名であるアイドル達を育て、
トップアイドルへとしていってあげるため、
プロデュースするアイドル達も、最初は下積み的な仕事をします。

ライブコンサートにいきなり出演する事はできず、
まずは"前座"という形の「営業」を行うのです。

この前座は、Fランクアイドルという無名のアイドルの段階で、
全てのアイドルの「営業」にあるイベントです。

無名アイドルとはいえ、出ていく舞台は大ホールなので、
それに戸惑ってしまうアイドルも多いようですよ。

しかし、唯一そんなプレッシャーを
はねのけることができるのが、
千早さんだったりします。

彼女は大ホールの前座でも堂々としている姿が印象的です。
アイドルのランクが上がれば、小規模なライブとはいえ、
ある程度の場所でのライブコンサートを開けるようになるでしょう。
前座からライブへの道

あなた達は、本当に無名であるアイドル達を育て、
トップアイドルへとしていってあげるため、
プロデュースするアイドル達も、最初は下積み的な仕事をします。

ライブコンサートにいきなり出演する事はできず、
まずは"前座"という形の「営業」を行うのです。

この前座は、Fランクアイドルという無名のアイドルの段階で、
全てのアイドルの「営業」にあるイベントです。

無名アイドルとはいえ、出ていく舞台は大ホールなので、
それに戸惑ってしまうアイドルも多いようですよ。

しかし、唯一そんなプレッシャーを
はねのけることができるのが、
千早さんだったりします。

彼女は大ホールの前座でも堂々としている姿が印象的です。
アイドルのランクが上がれば、小規模なライブとはいえ、
ある程度の場所でのライブコンサートを開けるようになるでしょう。

しかしEランクほどでは、
まだ場末のライブハウスで歌うようなアイドル...。
どうしても力不足は否めないようです。

Eランクではその他、市民ホールなどで歌う事もありますが、
大分お客様も少なく、同時に声量や実力もカバーしきれずにと、
アイドル達も、どうしても力が足りない自分を感じるようです。 しかしEランクほどでは、
まだ場末のライブハウスで歌うようなアイドル...。
どうしても力不足は否めないようです。

Eランクではその他、市民ホールなどで歌う事もありますが、
大分お客様も少なく、同時に声量や実力もカバーしきれずにと、
アイドル達も、どうしても力が足りない自分を感じるようです。


RSS2.0