話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

テンションが全てを左右します

ここまで、色々なアイドルマスターの
アイドルのパラメータを見てきました。
ですが、そんな中でも最も大切とも言えるパラメータがあります。

それは、「テンション」と呼ばれるパラメータです。
これはアイドルマスターのゲームプレイを全て左右する。
そう言っても過言ではありません。

「テンション」という言葉は現代語かもしれませんが、
早い話がアイドルの「やる気」を示しています。

やる気がなければ、アイドル達も確かにやる気はありません。
それは朝のあいさつでもはっきりと分かりますし、
あらゆる面に表れてくるのです。

例えば、レッスンをしようにも、
レッスン中にもやる気のなさそうな表情や声をし、
時にはレッスンをさぼってしまう事さえあるでしょう。

更に困ってしまう事が、
これも現代語なのですが「ドタキャン」をしてしまう事がある。
という点ですね。

大切なアイドル活動。一日だって無駄にはしたくありません。
ですが、「テンション」が低ければドタキャンをしてしまい、
その週が無駄になってしまうのです。

この「テンション」に関しては、
あまり何度も同じような活動をせず、
時にお休みを取ってあげることで、高い状態を維持できるでしょう。


RSS2.0