話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

蒼い鳥 アイマス最大の名曲

アイドルマスターでどの曲が最も聴きごたえがあるか?
と聞かれましたら、多くのプロデューサーは
この「蒼い鳥」を挙げるでしょう。

「蒼い鳥」は千早さんの持ち歌となっており、
彼女にこの歌を歌わせてあげれば、アイドルマスターのアイドルの中でも
最高クラスの歌唱力を見せつけてくれるでしょう。

「蒼い鳥」は歌謡曲となっており、この一極には、
哀愁や悲しさの感情など、さまざまな想いが込められています。
特に現代のJ-Popsらしい曲が多いアイドルマスターの中でも、異彩を放つでしょう。

アイドル達との最後のイベントである
「引退ライブ」にこの曲を選ぶプロデューサーも多く、
アイドルマスターの中でも特別な意味のある一曲です。

ただ歌唱力が必要とされる曲ですので、
千早さん以外では、雪歩さん、あずささんに歌ってもらわないと、
プロデューサーによっては少し物足りないかも知れません。

千早さんは己の歌手としての想いを込めるかのように、
雪歩さんは独特の声でしっとりと、
あずささんは大人の声量と歌唱力で歌ってくれます。

リミックス版は「MASTERLIVE」シリーズから、
雪歩さんが独特のウィスパーボイス(囁くような歌い方)で、Bバージョンを、
春香さんが頑張って、重々しいインストのAバージョンを歌ってくれています。


RSS2.0