話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

アイドル美希とののんびりな一日

美希さんは容姿も才能にも期待のかかるアイドルです。

しかし、非常にのんびりとした性格で、更には面倒くさがり屋、
更にはところ構わず「あふぅ」とあくびをするなど、
どうしても、やる気の無さを感じてしまうでしょう。

美希さんは外見こそとても成熟していますが、
アイドル達の中でも年少の14歳。
まだまだ子供な面も多く持っているのです。

そのため、プロデューサーであるあなたは、
美希さんの事を根気よく待ってあげなければなりません。

実際のところ、美希さんの才能は素晴らしいものがあり、
軌道にさえ乗れば、トップアイドルに最も近いアイドルでもあるのです。

美希さんがあなたを信頼し出した時、
いよいよ本格的なトップアイドルへの道が始まると思って良いでしょう。

そんな美希さんの持ち歌は、
1曲目は「relations」となっており、
これはビジュアルクイーンらしいアイドル曲となっています。

2曲目は「思い出をありがとう」です。

千早さんとの共通の持ち歌となっていますが、
美希さんが歌うと、
果たしてどのようなメッセージが込められているのでしょう?

ちなみに美希さんは最新作、「アイドルマスターSP」では、
ライバルキャラクターとして登場し、
あなたがプロデュースすることはできません。

しかし、ある条件でプロデュースができるようになる。
とも噂されています。


RSS2.0