話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

アイマスの元気娘、やよい

アイドルマスターには何癖もあるアイドルも登場しますが、
中には平和を絵に描いたような、前向きで明るい女の子もいます。
その代表が、やよいこと、高槻やよいさんです。

高槻やよいさんはアイドルの中でも低年齢層に位置し、
まだ右も左も分からないような13歳です。

やよいさんは中学1年生という設定になっていますが、話し方や物の考え方、
そしてアイドルマスターのアイドルでは、最も体格が小さい事から、
彼女を更に幼く見せてしまうかもしれません。

やよいさんを担当する、声優の仁後真耶子さんの演技もあって、
非常に特徴ある、舌ったらずな口調が印象的です。

「うっう~」や、楽曲「GO MY WAY!!」の中での「てれぅ~」は、
プロデューサー内外問わず、中毒者も続出中ですよ。

そんなやよいさん幼い印象と、まだ世間を知らないような物の考え方は、
プロデューサーであるあなたが、
つい面倒を見たくなってしまう女の子でしょう。

そんなやよいさんの持ち歌は、1つ目が、
「おはよう!!朝ご飯」になります。

この「おはよう!!朝ご飯」は、
その名が示すとおり、まさしく朝ごはんをテーマにした曲で、
明るく朝ごはんを大切にするというやよいさんには、ぴったりな一曲です。

やよいさんの持ち歌の2つ目は、「GO MY WAY!!」になります。

「GO MY WAY!!」は、明るくアップテンポ。前向きになれる一曲です。

やよいさんに歌ってもらえれば、今日も明日も頑張れるくらい元気になれる一曲です。


RSS2.0