話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

REM@STER Bは2枚目のアルバム

アイドルマスターの楽曲の中でも、
REM@STER Bバージョンのものを中心に収録したものが、
「MASTER LIVE」シリーズの2枚目のアルバムになります。

この2枚目の「MASTER LIVE」では、1枚目で登場しなかった、
雪歩さん、千早さん、真さん、伊織さん、そして律子さんが登場。

それぞれ、リミックス曲を歌ってくれる形になっています。

この「MASTER LIVE」シリーズの特徴として、
“今までCDでその楽曲を歌っていなかったアイドルが歌う”
という点が挙げられます。

つまりアイドル達のまったく新しい姿を見ることができるのです。

この2枚目の「MASTER LIVE」では、
これまた個性的なリミックスに合わせ、アイドル達が歌います。

まず千早さん、小鳥さん、そして雪歩さんが、
「私はアイドル」をしっとりと歌います。

続いて、真さんがロック調に「FirstStage」を歌い、
律子さんが「太陽のジェラシー」を歌います。

特に注目しておきたい点が、
雪歩さんが独特のウィスパーボイスで歌う「蒼い鳥」
ラテンテイストで歌う千早さんの「エージェント夜を往く」

更には、可愛らしさを絵に描いたかのような、
伊織さんの「MyBestFriend」
小鳥さんの歌う「まっすぐ」です。

特に2枚目の「MASTER LIVE」、
は聴きごたえもある1枚の仕上がりになっていますよ。


RSS2.0