話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

アイドルマスター楽曲全てを収録

アイドルマスターの数多い楽曲は、全部で30曲以上ありますが、
それを10人のアイドルに歌わせただけでも、
凄い数の楽曲のバリエーションになりますよね。

未だかつて、これほどのプロジェクトを立てたものは無かったでしょう。

アイドルマスターの収録されている全ての楽曲は、
色々なアルバムで登場していますけれども、
“全員が、全曲をソロで歌ったアルバム”も存在しています。

それが、「THE IDOLM@STER MASTER BOX」と呼ばれるものです。
これは、ゲームに収録されている2分のショートバージョンの楽曲を、
全員がソロで歌った全てのバージョンを収録しているのです。

1~3までが登場しているこの「MASTER BOX」は、
CD2枚とDVD1枚で構成され(3のみ何と5枚組CDです!)
さながらアイドルマスター百科事典というボリュームなのです。

1ではアーケード版で登場した10曲が収録される形に、
そして、2では、XBOX360版で追加された曲を収録し、
CDケースも非常にボリューム満点なのが特徴ですよ。

3では「LiveForYou」で登場した、カラオケを含む楽曲が収録され、
これが最大のボリュームとなっています。

更に、「M@STER BOX」は4も登場し、

こちらもかなりのボリュームとなっています。

熱烈なプロデューサーとしては是非手に入れてみたいですよね。


RSS2.0