話題のアイドルプロデュースゲーム、『アイドルマスター』を、 2008年ごろからプロデューサー(ゲームプレイヤー)をしている私が、 その魅力を紹介ができればと思いました。
動画サイトなど「二次創作」でのアイドルマスターの魅力もあります。

アイマスのスピンオフを楽しむ

昨今のアニメーションやゲームは、
積極的にスピンオフ作品を出す事も知られています。

アイドルマスターは非常に人気のあるゲームですし、
"アイドルプロデュース"に関する事ならば何でもありですので、
スピンオフ作品(番外編作品)も積極的に発信されています。

特に積極的なスピンオフ作品が、CDドラマや楽曲CDによるものです。
アイドルマスターのCDドラマや楽曲CDでは、すでに数十枚発売されています。

特に当時いた、10人のアイドル達ごとに発売された、
「マスターアーティスト」では、ゲーム収録曲以外にも
オリジナル曲が収録されたりしました。

その他、「マスターライブ」と呼ばれるCDは
5枚が連作で発売される事になり、こちらは今までのアイドルマスターの収録曲が、
リミックスされた形で、さらにドラマも収録されました。

「マスターライブ」ではさながら、
アイドルマスターのアイドル達のライブに言っている気分で
聴く事ができるでしょう。

他にも幾つもCDが発売される形になっており、
これらを一つ一つ揃えていくだけでも大変。
それが、アイドルマスターのスピンオフの姿です。

他、アニメ化もされていますので、こちらもチェックしてみてくださいね。


RSS2.0